シンガポール NANYANG MBAプログラム

 

■シンガポールNANYANG MBA プログラム構成

 1年(Full-Time MBAは実質10-11ヶ月、Nanyang-Waseda Double MBAは14ヶ月)というインテンシブなコースですが、約20の国々から集まる仲間と共に、グローバルリーダーになるための要素を徹底的に鍛えることができます。

 

フルタイムMBAは以下の3つのトラックを出願時に選択する必要がありますが、入学後に変更することも可能です。

・Banking & Finance (B&F)

・Strategy & Innovation (S&I)

・General Management

なお、B&FとS&Iは履修できる選択科目が予め限定される一方で、その選択科目がGeneral Management専攻者に対して優先的に履修できるようになっています。

 

■スケジュール

NANYANG MBAではtrimester制度を採用しており、 1 年は 3 学期に分けられております。各trimesterの間で1~2週間の休暇(Recess)があります(年末年始休暇はtrimester2の途中で2週間)。

なお、Pre-termの内容もNANYANG MBAの授業料に含まれているため、追加の費用は必要ありません。

時期 期間

内容

Pre-term Trimester1開始まで

Online courses(自習)

3週間

Intensive English Class
(Non-nativeのみ参加)

1週間

Onboarding Week

Trimester1

13週間

- Core

Leadership Module

- Strategy Project

- Career Session

Trimester2

13週間

- Core/Electives

- Leadership Module

- Business Study Mission

- Strategy Project

- Career Session

Trimester3*

13週間

- Electives

- Strategy Project

- Career Session

 *Nanyang - Waseda Double MBAの場合、早稲田大学で17週間のコースを受講することになります。

 

Trimester3の後、提携校のSummer Program参加または交換留学によって学習期間を延長することができます。なお、提携校における授業料もNANYANG MBAの授業料に含まれております。

 

 

全体プロフィール

- Gender : 30% Women / 70% Men

- Average Age : 28

- Average Work Experience : 5 years

- International Passport Holder : 90%

- No. of Nationalities : 23

- Average Salary 3 years after graduation: US$126,218

- Average GMAT score : 670